CRP TOKYO 撮影会 JR蒲田駅界隈
4月27日(土)am11-pm5
集合am11:00JR蒲田駅西口
参加費¥5000
(電子版アンソロジー写真集制作込み)

撮影後ひとり20~30点を選び、
CRPの事務局に送ってもらいます。
参加者全員でCRP写真集、150p~200ページの写真集を出版します。
初心者も大歓迎です。
特別な町ではなく、ごくありふれた我が町を記録します。

参加希望者は、下から申し込んでください。
撮影後二次会を予定しています。
参加希望者はMassageに書き込んでください。
そのほか質問もMassageに書き込んでください。
Submit
Thank you!参加申し込みありがとうございます。後日、確認のメールがあります。
写真集CRP TOKYOとは?
変貌する東京の表層、ストリートを皆で記録するプロジェクトです。
ひとりの作家性より、撮影会という複眼的な手法をつかい、
電子版写真集という、未知の可能性を秘めたメディアで東京、日本、世界を
記録しゆきます。
撮影会というリラックスした撮影手法は、かつて同好のアトラクションでした。
それがCRPTOKYO撮影会を10数回重ねて僕には気づきがありました。
それは、プロもアマチュアもない、ベテランも初心者も関係ない
とてもフラットなすばらしい撮影方法だということです。
一枚の写真の優劣を目指すのではなく、同じ場所、同じ空間を共有しながら
ほかの人の撮る様子を見たり、そしてそれをなぞったり、ひとり別行動で撮るのも自由です。
そういった写真を、ひとり20点~40点ほど選び、
それらをランダムに構成し、もしくはひとりの写真を2、30ページ続けたり、
実験を交えて写真として記録された、
東京や日本や、
世界の写真群は撮影したときにしか存在しない、時代、場所、風景を、
そして可視化された現実の表層だけではなく
そこに隠された、時代や時代のオーラさえ記録してゆくのです。
Back to Top